ごあいさつ

院長 
大 澤 英 寿 hidetoshi ohsawa

おおさわ.クリニック院長の大澤 英寿(おおさわ ひでとし)です。

おおさわ.クリニックは、地域の皆様が明るく健康な毎日を過ごされるとともに、当クリニック自身も明るく健やかに活動し続けることを目標としております。

駅前総合診療所として、レントゲン装置はもちろん、内視鏡装置、超音波診断装置(腹部・心臓エコー)等の最新の医療機器を備え、 内科、外科、整形外科など幅広く診断、治療を行っております。そして各専門病院との連携を密に図り、 必要に応じてご紹介できる体制を整えております。またリハビリテーションを充実させ、 日々の生活に支障をきたすしつこい肩こり・腰痛・関節痛などの治療を積極的に行っております。

当院では、通院が困難な方の在宅医療にも力を注いでおります。
ご病気を抱えながらご自宅で過ごされている方、施設へご入居されている方で通院が困難な方は、いつでもご相談ください。
地域の皆様の健康管理・維持の一助としてお役に立てるよう、スタッフ一同たゆまぬ努力を重ねてまいります。

《 院長略歴 》

  昭和42年8月19日生(獅子座)和歌山県生
  近畿大学医学部入学
平成5年 医師国家試験合格。
同年 近畿大学医学部救命救急センター入職。
  府立千里救命救急センター(現済生会千里病院)
  生長会ベルランド総合病院 医長
  近畿大学医学部奈良病院 講師
  近畿大学医学部救急医学教室 講師
平成22年9月 近畿大学医学部退職
平成22年11月 おおさわ.クリニック開院

《 主な役職 》
近畿大学医学部 救急医学講座 非常勤講師
 南大阪メディカルコントロール協議会 元副委員長 
 大阪府立消防学校 元 非常勤講師
 東洋医療専門学校 元 非常勤講師
 三和会 永山病院 非常勤医師
 正清会 金剛病院 非常勤医師